呟き4
人を批判できる程、僕はえらい人間じゃない。

大人がどうだとか、世の中がどうだとか、
安易に批評できるほど知識を持っている訳でもない。

でも、この世は狂っている。

子供の正義が、大人の正義でない世の中など、
ねじ曲がっている。

どこがおかしいのか、どこから直せば良いのかなんて、こんな巨大な世の中ではさっぱり分からない。

複雑に成り過ぎた世界は、純粋な思いを踏みにじって肥えていく。

話し合いとは名ばかりの、言葉の暴力が幅をきかせる。

僕はただ真実を知り、できるだけ嘘のない現実を見たいだけなのに。

見栄や欲望が人を変え、子供の頃教えられた正義や夢が、無意味な名誉やプライドに姿を変えていく。
[PR]
by rug1earth | 2006-04-30 12:57

<< 紙とえんぴつを持って      呟き3 >>

自由を求めて空翔る魂の1/3(ラグの独り言)
by rug1earth
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31