風が流れる
心地よく。

僕は問う。君は何のために生きるのか?

答えはない。

時間に追われ。
仕事に疲れ。

僕は問う。君は何のために生きるのか?

答えは無い。

夢破れ。
惰性のように生き。
泥にまみれ。

僕は問う。君は何のために生きるのか?

応えはない。

無い答えを探し求め。何度も何度も爪突きながら。
死を見つめ。
生を見つめながら。
さらに問う。君は何のために生きるのか?

答えが見つかる前に、私は老いを迎える。

神様が出していない応えに、答えなど無いのかもしれない。
[PR]
by rug1earth | 2006-05-11 00:48

<< 明日(もう今日だけど)      やはり >>

自由を求めて空翔る魂の1/3(ラグの独り言)
by rug1earth
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31