生きることが
正義なのだね。

あまり頭の良い僕ではないし、
一つのことが浮かんでもすぐに消えてしまうから、
この事を忘れないように留めておかなくてはならないと思う。

人の正義は、自分のためにあるもの。
人が変われば、正義も変わり、
時代が変われば、正義も変わる。

不変な正義などありはしない。
では正義を基本に生きている人間に、柱はないのか?
そんな不安な状況で人は生きていけるのか?

人によって正義が違うなら、
その元をたどってみよう。

人に与えられた指命が「生きる」ということだけなら、
正義の基本もそこにあるはず。

死んで訴えることは、自分の正義でしかなく、
同じ志を持った人間どうしなら、とても価値の有ることなのかもしれないが、
志が違えば、そうとも言えないことになる。

ここに綴ることは、自分を慰める言葉でしかないことも承知で、
今、僕は僕自身が納得して悟ることにする。

生きることが、正義なのだね。
[PR]
by rug1earth | 2006-10-28 23:25

<< 三つ子のブログ      自分の人生 >>

自由を求めて空翔る魂の1/3(ラグの独り言)
by rug1earth
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧