カテゴリ:未分類( 69 )


気付けば変わる。
自分が善でも悪でもあり、
自分が善でも悪でもないことを理解しなければならない。

誤解されるのも人の常。
世の中をなめるのも人の常。
手を抜くのも、我が儘を通すのも人の常。

誤解をもって通常としろ。
自分を聖人化するな。

気付いただけで、善しとしろ。
気付けば変わる。
b0088616_581687.jpg

[PR]
by rug1earth | 2007-04-12 05:06


短気だねえ
何でもすぐに解決すると思うなよ。

誤解も、わだかまりも、世の中には沢山ある。

ズタボロになって生きろ。

自分を否定されるのは辛いが、たまにはそんな時もあるさ。

また強くなれ。
[PR]
by rug1earth | 2007-04-12 04:54


世の中はなめたらあかん。
世の中はなめたらあかん。
分かっていながらも、自分でも気付かず、そうしていることがあるようだ。

自分に否はない。
そう信じないと渡ってはいけない世の中にはなってきたが、自分を肯定し過ぎることによって、見えなくなってくることもある。

世の中の酷さを、全部他人のせいにして、自分を悲劇の主人公の様に思っていると、足下をすくわれることがある。

自分で気付けないことに、どれだけの責任があるのかは見えないが、自分を肯定し過ぎると、気付けない範囲も広がるようだ。

忙しすぎて自分のやっていることを追い切れない状態で、目が見えなくなってくることもある。
逆に、自分のやっていることが上手くいきすぎて、目が見えなくなってくることもあるのだろうが、世の中は難しい。

忙しすぎて、手を抜いている自分がいる。
説明が下手で、端折っている自分がいる。
他人のせいにし過ぎて、苦労の原因が自分の我が儘にあることが見えなくなっている自分がいる。

全てを自分のせいにすることはないのだろうが、全てを他人のせいにしてはいけない。
[PR]
by rug1earth | 2007-04-12 04:45


漏告
心から血反吐を吐きながら、
のたうち回っている自分がいる。

弱い自分。
そんなことは百も承知。

でもそんなこと、
自分で何とかなるものでもない。

だから、傷つく度に、
心から血反吐をはきながら、
はいつくばって、
のたうち回る。

もうこんな思いはしなくて良い。
何度そう思ったことだろう。

でも、何度でも、
同じことの繰り返し。
堂々巡り。

心の安らぐ場所をくれ。
[PR]
by rug1earth | 2007-04-11 04:07


生き地獄
誰か助けてくれ。
僕はまだここにいる。

生き地獄。
生き地獄。

誰が何と言っても、
僕にはそう思える。

世の中は楽しいことばかりじゃない。
自分の思い通りにならないことも多い。
そんなことは解っているが、
あまりにも・・・・

あまりにも傷ついている自分がいる。

生き地獄。
生き地獄。

誰か僕を肯定してくれ。
それで良い。
それで良いんだ。
そう言ってくれ。

世の中の決まり事など、
あってないようなもの。
ある所では肯定され、
ある所では否定される。

だから、今ここでは、
お願いだから僕を肯定してくれ。

生き地獄。
生き地獄。

どこまで行っても、
生き地獄。
[PR]
by rug1earth | 2007-04-11 03:56


春の風
風邪が唸る。
春一番という名のもとに。

久しぶりに聞く、風邪の声。
恐ろしいほどの咆哮と唸りを上げて。

何をもってしても、
刃向かうことの叶わない、大きな自然がそこにある。

僕は自分の道を進む。

自然がどうあれ、
人の世がどうあれ、
今、自分の人生を放り出す訳にはいかない。

ゆっくりとでもいい。
辿り着かなくてもいい。
自分の目標に向かって、歩きだそう。

今日のこの風を、
門出を祝う追い風として。
[PR]
by rug1earth | 2007-03-25 02:26


白いノートを広げて
白いノートを広げてみても、
何も書けないことがある。

複雑な世の中は、
僕から徐々に言葉を奪っていく。

言葉どころか、
心さえも奪い去っていく。

いつの間にか、
自分の信じていたことが失われ、
子供のころが、遠く薄らいでいく。

追いつめるような、たくさんの依頼が、
夢への辿り道に、大きな穴を開けていく。

心の中が荒んで、
不安でいっぱいになって。
何も思い描けなくなる
[PR]
by rug1earth | 2007-02-20 09:17


人は
どこから来て、どこに行くのか?
[PR]
by rug1earth | 2007-02-19 23:57


人は
一通りでないからこそ、面白い。

表裏一体。
表・・・・、裏・・・。

表は常に・・・・・、裏は常に・・・・・。
裏が・・・・、表が・・・・。

だが、それでもまだ足りぬ。
意識は常に他方に及び、意見は常に3方に分かれる。

賛か? 否・? そのどちらでも・・・?

賛成が常に正しいとも限らず、否定が・・・・・・・・・・・・・・。
どちらでも無いことが、・・・・・・・・・・・。

自分自身の中でも、意見が分かれることもある。

賛成も反対も中立も、どれも正しく、どれも間違っている。

だから世の中は面白い。
面白い反面、憤る。
[PR]
by rug1earth | 2007-02-08 02:27


今日は
録画していた「京都迷宮案内」を見ていて、自分が詩人だったことを思い出した。

たしか、このブログも、元々グチを言うためのブログではなくて、やりきれない思いを詩に綴って載せるためのブログだったはずなのだが。

最近は体力も無くなってきて、この三つ子のブログに違うことを載せることも少なくなってきて、そもそも、この三つ子のブログまで、たどり着くことも少なくなってきたのだけれど。

まあ、そのへんは勘弁してもらって、また詩が載せられるように頑張りましょう。

左手の痺れは回復せず、悪化もしてないと思うけど、どうなるものやら。
とりあえず、今はこの酷い風邪を治すことだけ考えましょう。
インフルエンザではなかったみたい。
[PR]
by rug1earth | 2007-01-28 02:53

    

自由を求めて空翔る魂の1/3(ラグの独り言)
by rug1earth
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30